読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リサイクルショップ店員のシンプルライフ

捨てのプロ リサイクルショップ店員のモノとの付き合い方

美容室御用達ドライヤー Nobby NB3000の使い心地

こんにちは。

 

リサイクルショップで働いていると家電製品の取り扱いもあるので、家電製品について調べる機会が普通の人よりも多く、多少知識が付く分こだわりがでてきます。

 

昨年の秋ごろにドライヤーを使っているときに中に詰まっていたホコリが焼けてけむりが出始めました。

かなり部屋が焦げ臭くなりました。

メンテナンスも面倒ですし故障の可能性もあると思って製品表示を見ると製造が2008年製でかなり古くなっていたので、良いきっかけだと思って買い替えを決めました。

 

 

ドライヤーは毎日使うものだし、意外と値段はするし、どうせ買うならちょっとこだわりたい。

どんなドライヤーにしようか考えていたところ思いついたのが美容室で使用されている業務用ドライヤーでした。

早速アマゾンや価格comで検索を進めると、

テスコム Nobby NB3000」というドライヤーに出会いました。

定価は16,000円ですが、Amazonでは8,000円程度で購入可能。

プロ仕様のドライヤーがこの価格で手に入るなんて!と感動し、即購入。

 

 

f:id:kchair:20170209120530j:plain

f:id:kchair:20170209120538j:plain

 

 

その最大の特徴は風量の強さ!髪が乾くのがすごく早い!

折りたためるコンパクトなドライヤーなどはだいたいパワーが1200Wまでのものが多いのですが、NB3000は1500Wのハイパワー

自転車で急な坂道を駆け下りたときのような強烈な風が飛び出します。

男性のショートヘアなら1分かからずに乾いてしまいます。

女性の場合も毎日のドライヤーの時間が大幅に短縮できると思います。さらにマイナスイオン放出機能もついていて、しっかり乾かすことができるので髪にも優しい。

このパワーによる乾きの速さを体感してしまうと他のドライヤーでは物足りなさを感じてしまうようになります。

 

 

1500W/1000W/600Wの3段階の風量調節が可能、冷風機能も付いているので仕上げの細かいヘアセットにも対応。

f:id:kchair:20170209120555j:plain

 

 

僕としては大絶賛のドライヤーですが、当然いくつかデメリットもあります。

 

①サイズが大きく重たい

折りたためるようなコンパクトなドライヤーと比べるとサイズが大きい分、重さがあります。重量は860g。

男性は特に気にならないと思いますが、女性の場合は手首が疲れるかもしれません。

まあ早く乾くので使う時間を考えたらプラスマイナスゼロといった感じだと思いますが。

また、洗面台のポケットなどには入らないサイズなので工夫しないと収納場所に少し困るかも。

 

 

②洗面台のコンセントで使えない

僕はリビングでドライヤーを使っているので問題ないのですが、洗面台でドライヤーを使用する人は注意が必要です。

洗面台のコンセントで対応できるのが1200Wまでのものが多いようです。

そのため、1500Wのパワーを装備したNB3000は洗面台では使用することができません。

 

 

 

このように最大の特徴である1500Wのパワーゆえのデメリットもありますが、その弱点を超える使い心地の良さがあるので、僕は購入して大満足です。

プロ仕様、美容室のドライヤーを家庭で使えるのってすごく嬉しいですよ。

 

 

他にもシリーズがあるみたいです。

 

毎日使うものなのでお気に入りのドライヤー探してみてください。

プレゼントにも最適だと思いますよ。

 

広告を非表示にする